第33回大会での対応

特別運営版<変更点>

 新型コロナウイルス感染症対策の観点から2023年第33回大会については下記の点について特別開催運営方式として実施いたします。

1. 申し込み期間について
  今大会より申込はWebサイトからの申込のみと致します。一次申請期間・二次申請
  期間を定めます。但し、予定定員を超えた場合二次受付は実施しません。

2. 出演者数の設定    
  例年の参加人数を鑑み、各部門について出演者の予定定員(目安)を設定致します。
   中学生部門(55名)、大学生・一般部門(10名)、高校生部門(65名)
   一次申請期間において予定定員以上の申込みがあった場合は申請内容を審査の上、
   不備が無い申込者に対して抽選で参加者を決定します。又、以降の受付を
   終了させて頂きます。

3.滞在時間の削減
 a.新型コロナウイルス感染症対策として、練習会場での滞在時間を最小限といたし
   ます。昨年と同様早めに来て会場で練習することは出来ません。
   受付時間10分前に受付→ 自由練習(30分)→ リハーサル(出演時間分)→
   袖待機 → 本番 → 片付け       ※打楽器については別途調整
 b.当日、客席での鑑賞に制限は設けません。但し、定員になり次第入場を制限致し
   ます。立ち見は出来ませんのでご了承下さい。
 c.開・閉開式並びに表彰式、特別演奏を実施致します。成績の発表はホームページに
   公表すると共に全員に配信致します。

4.参加料について
  ※感染症拡大に伴い閉会式並びに表彰式が実施できない場合に備え、郵送料を含んだ
   金額となっています。
  ①閉会式並びに表彰式に参加される出演者は受付時に返金致します(事前申請)
   但し、表彰式終了後の資料等配付時に不在の場合は着払いにて郵送致します。
  ②閉会式並びに表彰式に参加されない出演者は後日郵送しますので返金はありません

                                以   上